<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |
ビルドクラフト奮闘記 その2 MFR2をいじる編
 前回の日記で書いた植林から製造までを行う自動松明製造機を実際に作ってみようと思い
調べてみたのですが、どうもBCだけじゃ厳しい?みたい?
そこで、新しいオモチャMineFactoryReloaded2というMODを導入してみる事に。


 早速、プランターを召喚。

カラフルなかわいいやつです。
これにエンジンとレバーをつけたら完成!お手軽!
木エンジンでは全く動かず、石エンジンで作動しました。

GUIはこんな風。
アップグレードは、アイテムをセットするとプランターの効果範囲が変わります。
これはラピスラズリで作るもので効果範囲が+1され、3×3から5×5となります。
逆に範囲を狭め1×1にするアイテムもあるようです。

Consume Stackはちょっと良くわかんなかったので誰か教えて下さい(:3ぅ )ぅ

Filterはフィルター。色に対応。
上のような設定で
左上の4つのみオーク、あとはマツが植えられました。
ちなみに、上の材料入れからマツを抜いたら、オークを植えてました。
フィルターのものがなかったら材料入れの左から勝手に植えちゃうぽい。


で、なんやかんややった結果、

マツとシラカバの2種を自動で植林伐採、マツは木材→棒、シラカバはかまどで木炭コースに仕分けされ、最終的に松明になる自動松明製造機の完成。
シングルでクリエイティブだから好きに出来るけど、ダイアパイプ2箇所に使ってるから実際に作るのは大変そう…w

次は同じのを、もっとコンパクトに作ってみますかな〜。


| まいくら | comments(0) | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
コメント
コメントする