<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |
ビルドクラフト奮闘記 その1 自動たいまつ製造機を作るぞ編
 前回、OH問題は解決していないものの、水汲み機を無事作る事が出来ました。
続いて、こちらのサイト様に倣って松明製造機を作る事に。
ただ、私の場合原木からでなく木材からなので、前述のサイト様より小さい仕組みとなります。


 自動作業台の仕組みはこんな感じ。
 
最初、見本部分に材料をいれ、あれー動かないなーーと悩んでいたのは私だ…(´∀`)
自動作業台自体にはエネルギーは不要で、作れる材料が揃ったら勝手に作り始めます。有能。
それに対して搬出用のパイプはエネルギーを送らないと運んでくれないので、そこにエンジンを取り付け、動かします。

で、こんなかんじかなーと作ってみた試作品がこちら。

/(^o^)\うわああぁぁ材料が零れるうぅぅぅ
/(^o^)\かまどの石炭の減りがマッハなんだけどなにこれこわい
結果、たいまつは1本も出来てませんでした。

これの何が悪かったかというと
・パイプの配線が悪い
 流れる方向を指定できないので、棒と木炭(この時流れてたのは石炭ですが)が中央でまとまる方へ流れず、もう1つの材料の方へ流れていってしまう。

・かまどへのパイプの付け方が悪い
 現在の仕様ではかまどに対して燃料の搬入は横から、完成品の排出は下からとなっているらしいです。
 上の画像ではパイプは横、つまり燃料である石炭がパイプに流れてしまっていたわけです。

上の反省点をふまえ、作り直したら動いたのがこちら。
          [レッドストーンエンジン(以降木エンジン)]
 [(棒用)自動作業台][木の搬出パイプ][石の搬出パイプ]
                  [(松明用)自動作業台][木の搬出パイプ][チェスト]
  [(木炭用)かまど][木の搬出パイプ][石の搬出パイプ]   [木エンジン]
           [木エンジン]

木エンジンへの燃料となるレッドストーンパウダーとスイッチは適当に配線&配置してください(:3ぅ )ぅ

下から搬出パイプを繋げる。かまどが浮いてて何とも美しくない…地面でなく壁にかまどをつけて設置するのがいいかも。
木エンジンの色は黄と赤を行き来してる状態。速度は(私は)気になりませんでした。

ただこれ、棒の見本で木材の種類を指定しているので、何でもいいわけじゃないのがネックです。
自動で植林&伐採&回収する機械を作れば実用に至る…かな?


| まいくら | comments(0) | - |
スポンサーサイト


| - | - | - |
コメント
コメントする